記事一覧

日本ジャバラ工業への見学

折紙の応用について、日本ジャバラ工業様と共同研究しております。今回、企業さまのお誘いで、神戸にある工業に見学してまいりました。朝早く新神戸を乗り、昼ぐらい新神戸に着き、さらに、車で1時間ほど工場に到着しました。企業の人が、迎えてくださいまして、ありがたいです。工場に着き、昼ご飯を食べながら、設計の担当者と1時間ぐらい話しました。その後、工場に回って、説明を受け、「ここは折紙が大活躍している」ように...

続きを読む

朝日新聞の取材

折紙を研究する研究室は珍しいので、朝日新聞に取り上げました。記者は私が作った立体折紙に惹かれたようなので、私にも取材しました。新聞に名前を出るなんて、嬉しく思います。...

続きを読む

追いコン

来週、半年前にNPALにきた中国の女子留学生が研究生活を終え、帰国する予定です。私はその学生さんのチュータとして、半年やらせていただきました。学生さんは来日当時、日本語がすごく上手で、チュータの仕事が減たと感じました。研究室にきて、マッピングプロジェクトに関わっていました。プログラミングができないけど、チュータであるわたしがサポートをしたり、何とかプロジェクトを立ちました。半年本当にあっという間に過ご...

続きを読む

ICMMA2016

I will give an Origami Exhibition and a Poster Presentation in ICMMA 2016....

続きを読む

日本応用数理学会 2016年度年会での発表報告

日本応用数理学会 2016年度年会(2016年9月12日(月)〜14日(水),北九州国際会議場(福岡県北九州市小倉)、URL: http://annual2016.jsiam.org/)に「折紙工学」セクションがあるということで、私が“A Computational Design Method for Tucking Axisymmetric 3D Origami Consisting of Triangle Facets”を発表させていただきました。一件の発表時間は20分、その中に発表15分、質問5分と設定しています。私が無事に発表しました...

続きを読む

プロフィール

YanZHAO

Author:YanZHAO
I am currently a PhD candidate at University of Tsukuba, Japan. I achieved the bachelor degree at Northwest A&F University, China. I achieved the master degree at Iwate University, Japan. My research interests are Computer Graphics, Human Computer Interface, Computational Origami. I am now studying at NPAL as a doctor 2nd year student.

最新コメント